アフィリエイトでフィリピン移住した男の物語

南の島大好きな男が、人生をより豊かにするために脱サラしフィリピン移住を果たした奇跡

メインカラムフリースペース

ここはメインカラムフリースペースです

記事一覧

2016-5-20 南国 フィリピン - ライフスタイル
帰国まであと2日となりました。※現在フィリピンに渡航中です(笑)今回は9泊10日の日程で主に3箇所を廻りました。 ・プエルトプリンセサ(パラワン島) ・マニラ ・天使の街wマニラについては移動の経由地的な感じで1泊を2回でしたが、プエルトプリンセサには4泊、天使

記事を読む

2016-4-24 自己投資
今日は、海外サイトのセミナーに向かっています。あ、いま気づいたんですが、結局ネット関連のネタですね(笑)ただ主催が七海が普段お付き合いしている方がとは毛色が違います。「(財)日本アジア中小企業ビジネス機構」この会に入ったのが確か2013年。まだいろいろと進む

記事を読む

2016-4-18 南国 フィリピン - ライフスタイル
いとこがこの可能性があるのであまり大きな声では言えない話を今日はします。A君、もしメルマガを読んでいたら今日のことは親戚一同に口外しないように!さらに言えば今日のメルマガは女性は読まないでください。(フィリピン的)丸の内のOLと一晩を過ごしました昨日は、パラ

記事を読む

プエルトプリンセサ移住の5つの特徴。

2016-4-6 南国 フィリピン - ライフスタイル
パラワン島からマニラへと戻る飛行機の中でこのメールを書いてます。日本にも何都市かに就航しているセブ・パシフィックというLCCなので若干機内が狭いですね♪ちょうど今、ゲーム的なものが始まりました(笑)これがこの航空会社の特徴で他にもフライト前に必ずある安全関係

記事を読む

ネイチャリングアイランド、フィリピンパラワン島

2016-4-2 南国 フィリピン - ライフスタイル
いまフィリピンのパラワン島というところに来ています。パラワン島で一番大きい街、<プエルトプリンセサ>に全部で4泊滞在しますが昨日は市内ツアーに参加してきました。その感想が「ネイチャリングアイランド」です。■ネイチャリングアイランド「パラワン島」市内ツアーで

記事を読む

新メルマガのテーマは?

帰国まであと2日となりました。

※現在フィリピンに渡航中です(笑)


今回は9泊10日の日程で
主に3箇所を廻りました。

 ・プエルトプリンセサ(パラワン島)

 ・マニラ

 ・天使の街w

マニラについては移動の経由地的な感じで
1泊を2回でしたが、

プエルトプリンセサには4泊、
天使の街には3泊と、
ある程度ゆっくりすることができた次第です。


そして今回の滞在の中で
確信したことが2つあります。


一つ目はいくらお金を使っちゃおうと
僕の人生には旅行は不可欠だということ。


そして二つ目。

常に己が進化していかなければ
人生が無味乾燥的なものに
なるのかなということです。

進化については自分の進化だけでなく、
地球や他の生物や植物の進化を
学んでいくのも非常に楽しいですね。


なので、今回募集する新メルマガでは
こんなライフスタイルをテーマにすることにしました。


【進化と旅を楽しむライフスタイル】


これを実現するためにはどうすればいいのか?

また実際に自分が進化していく過程や
旅をしている姿なども配信していこうと考えています。


ただしおそらく今年いっぱいくらいは
アフィリエイトに関する実践記的なものが
多くなるのかなと思います。


自由なライフスタイルを手にするために
一番必要なのは、なにはともあれお金ですからね。


ということで、
そんな内容のメルマガに興味がありましたら
こちらよりご登録ください。
※現在、募集を停止しています。


ちなみに将来的にオフ会なんかも
開けたらいいかと思っています。


楽しみにしてくださいね♪


それではあなたの参加を心よりお持ちしています。
 関連記事

アジアビジネスへのプチ投資の話

今日は、海外サイトのセミナーに
向かっています。


あ、いま気づいたんですが、
結局ネット関連のネタですね(笑)


ただ主催が七海が普段
お付き合いしている方がとは毛色が違います。


「(財)日本アジア中小企業ビジネス機構」


この会に入ったのが確か2013年。


まだいろいろと進むべき道を
模索していた時期ですね。


この頃は、某アフィリ塾からの報酬が
マックスの時だったので、
いろいろと投資をしていました。


上記のコミュニティもそのうちの
一つというわけです。


ほぼ毎月1回勉強会とか
相談会をやっているのですが、


今までに参加したのはたった1回。


なぜその回に参加したかといえば・・・


はい、テーマがフィリピンだったから(笑)


つまりフィリピンがテーマになったのは
足掛け3年目でたった1回なのです。


最近ではセブで英語留学学校などに
成功している人もいるので、
フィリピンでのビジネスが全くダメという
感じでもなくなったんですがね。。。


相変わらず何のコネもない人たちにとっては
フィリピンでのビジネスは難しいんでしょう。


かくいう七海もビジネス関連のコネはありませんw


ただ今回は海外向けサイトについての
レクチャーがあるので、様子見ではありますが
参加しようというわけでございます。


なぜかというとフィリピンで
もしかしたらサイトを作ってくれっていう
需要があるのではないかと・・・


そこまではいかなくても
WEBコンサルの端くれとして
フィリピンでなにか聞かれて何も
知らないのはちょっとカッコ悪いですから。。。


で、今日のセミナーですが
ECサイトなんかをやっている人は
ためになるのではないかなと読んでいます。


きっとバックエンドとかあるんでしょう(笑)


「(財)日本アジア中小企業ビジネス機構」

年会費が3万円だったかな。

継続的に人脈を形成していくためや
ちょっとした情報収集には高くない投資だと思ってます。



ホント毎年いろんなところに
100万円単位で投資しているな~


交通費をいれればもっとか。


でも、継続的な自己投資、
絶対にやめません!


それだけの価値があるので。

 関連記事
 カテゴリ

(フィリピン的)丸の内のOLと一夜を過ごしました

いとこがこの可能性があるので
あまり大きな声では言えない話を
今日はします。


A君、もしメルマガを読んでいたら
今日のことは親戚一同に口外しないように!


さらに言えば今日のメルマガは
女性は読まないでください。


(フィリピン的)丸の内のOLと一晩を過ごしました

昨日は、パラワン島からマニラへ一旦戻り
少し前からチャットで交流のあった女性と
一夜を過ごしました。


26歳の女性ですが、
今までフィリピンで会った女性の中で
一番しっかりとした考えの持ち主でしたね。


それもそのはず、フィリピンでは一番の
オフィス街であるマカティという場所で
保険会社のOLをしているバリバリの
ビジネスウーマンだったんですから^^


子供の教育のこととか
小さい頃はものすごく貧乏だったこと、
そして今の仕事のことなど
いろいろなことを語り合いました。

※片言の英語でwww


さらに言えば、今時のフィリピン女性の
生活のことなども聞くことができて
とてもためになりましたね。


特に消費性向などの話は
マーケティングの話と直結して
自分の仕事にも役に立ちそうです。



ん~、そうですね~

なんつーか、やっぱりフィリピンいいですわ♪


おそらくみんながみんな
水の合う場所ではないと思います。


でも僕には、やっぱりタイとか
ベトナムとか他の東南アジアよりも
フィットするんですよね。


スミマセン、こんな書き方じゃ
情報発信の拒否ですね(汗)


でも、なんか今日は
純粋に理屈なしにフィリピンはいい!

ってことをお伝えしたかった感じがしました。



さて、今日は天使の街に来ています。


2泊するか帰国の日までの3泊にするかは
まだ決めてないですが、いよいよ今年最初の
フィリピン渡航も仕上げに入ります。


この2泊は、

 ・昼間はおもいっきり仕事

 ・夜はおもいっきり飲み

って感じでメリハリを付けて楽しみます!!!


ぜひあなたとこの街で一緒に
遊ぶことを楽しみにしておりますね~
 関連記事

プエルトプリンセサ移住の5つの特徴。


IMGA0603















パラワン島からマニラへと戻る
飛行機の中でこのメールを書いてます。


日本にも何都市かに就航している
セブ・パシフィックというLCCなので
若干機内が狭いですね♪


ちょうど今、ゲーム的なものが
始まりました(笑)


これがこの航空会社の特徴で
他にもフライト前に必ずある
安全関係の説明をダンスで
やったりと、かなり革新的です!

いまYouTubeに繋げないので
もし興味がありましたら

「セブ・パシフィック ダンス」
「cebu pacific dance」

等で検索してみてください。


さてパラワン島に4泊5日滞在したわけですが
ロングステイ先として気づいたことを
シンプルに書いてみようと思います。


■プエルトプリンセサ移住の5つの特徴。

まずパラワン島へのロングステイが
ありか、なしかですが・・・


これは「あり」ですね。


●安全・清潔

まずプエルトプリンセサで過ごして
思ったのが、これです。

夜なんて普通に歩けますし
そして街はフィリピン独特の
不潔さはありません。(臭いとか)

また物乞いも少ないです。

道路で寝ている人も見ませんでした。

これらはパラワン島が観光地として
発展してくるに従って、少しずつ
増えてくるかもしれませんがね。

いまはとにかく大丈夫です。

町中でゴミ箱を見つけた時は
少し驚きました。

ここがフィリピンかと!


●物価が安い

それほど目立って安いわけではないですが
気持ち物価が安く感じました。

マニラなどではマッサージは安くても
最低300ペソ。

それがプエルトプリンセサでは250ペソの
お見せを見つけました。

特に安いのが乗り物。

市街地だとトライスクルという
3輪バイクが10ペソ!!

これはマニラ周辺の
ジプニーという乗合バスの料金です。


●意外に店が多い

日本人や韓国人は他の都市よりも
みないんですが、代わりに欧米人をよく見ました。

ということで市街地には
食べ物やさんが意外にあります。

コンビニが見当たりませんでしたが
その分スーパーは点在してましたので
夜中に買い物をすることを考えなければ
不便はないかなと思います。


●都市と自然の融合

一番のメリットはココかもしれません。

とにかく市街地から15分も走れば
緑の森がたっぷりの自然が待っています。

市街地からは山々も見えて
本当にリラックスした環境です。

市街地付近には、キレイな
ホワイトサンドビーチがないのが
唯一のマイナスポイントですが

30分位走った場所から
アイランドホッピングのボートが
出ているので、海に行きたければ
いけないこともないです。

さらにいえばフィリピン大手の
不動産開発会社が低層ですが
コンドミニアム等を作り始めているのも
発展の兆しだと思います。

豊かな自然と発展のダイナミズムを
間近で感じられるような街だと思いました。


●空港から近い

僕みたいに年に3~4回帰国したり
お金と時間に余裕ができたら、
ちょくちょく旅行に出かけたいと思ったら
気になるのが空港からの距離です。

離島からの交通手段は
実質的に飛行機しかありませんからね。

その点、プエルトプリンセサと空港は
まさに目と鼻の先!

街の中心地に空港がある感じなので
町中であればほぼ10分以内に
空港に到着します!!!

これはかなり魅力的ですよね。

そして現在、新しいターミナルビルを
作っているのもいい傾向ですね。

それというのも現在の構造だと
空港から郊外へ向かうにも
市街地を通らないとダメなのが
解消されるからです。

滑走路の反対側に
新ターミナルビルは作られるということです。

空港からの近さ。
これは本当に便利です。


ということでパラワン島の
プエルトプリンセサへの移住や
ロングステイはありですね。


■デメリットは?

一方でデメリットというか
物足りないなということは
選択肢が少ないことです。


今回はプエルトプリンセサの
市街地しか訪問してないですが
とにかくここを離れると
かなり寂しくなると思います。


また実質、外食や買い物の
観点から考えても他で
暮らすのは厳しいでしょう。


あとはネット環境が
まだイマイチわからないですね。

一応英語スクールを経営されている
方は最低限は使えると言ってましたが、
ネットをメインで仕事で使うのとは
少し使い方が違いますからね。


以上、パラワン島の、特に
プエルトプリンセサについて書いてきましたが
とにかく2~3ヶ月は住んでみたいと
真剣に思いました!


また続報しますね♪


ちなみに
フィリピン移住・プエルトプリンセサ移住については
↓のサイトが参考になります。

フィリピン移住 
プエルトプリンセサ移住 

 関連記事

ネイチャリングアイランド、フィリピンパラワン島


IMGA0717





















いまフィリピンの
パラワン島というところに来ています。


パラワン島で一番大きい街、

<プエルトプリンセサ>

に全部で4泊滞在しますが
昨日は市内ツアーに参加してきました。

その感想が

「ネイチャリングアイランド」

です。


■ネイチャリングアイランド「パラワン島」

市内ツアーで回った場所が
ほとんど「自然」をモチーフに
したものだったんですね。

例えば、

・ベイカーズヒル

お金持ちになった方が家を公開していて、
クッキーなどをやいたお土産を売っています。

まだお金持ちになるつもりなんですね^^

で、名前から分かる通り
丘の上なんですが、遠くに海が見えたりして
すごく綺麗な場所です。

しかも亜熱帯特有の植物で覆われた森の緑と
海の青のコントラストが本当にキレイ・・・

・クロコダイルファーム

ここは日本と共同で開発した
ワニ園というよりは研究施設のような
場所です。

現地の学生たちもやってきていました。

フロリダのエバーグレーズ国立公園へ
行った時も感じたのですが、
僕って結構、ワニ好きかもw

で、個人的によかったのが
何の変哲もない園内のところどころに
あるトリのゲージ。

完全に自然に溶けこんでました。


最後はありきたりですが
ダウンタウンに戻ってカテドラル(教会)や
素朴なウォーターフロントを見学しました。


このツアーに参加して思ったのが
ダウンタウンからすぐ外れると
もうそこは自然の宝庫だということ!


もともとのプエルトプリンセサという街が
まだまだ発展途上なのですが、
もう少し発展しだしたら、

【自然と開発が共存する街】

になるのではという印象です。


マニラはもう完全に都会ですし、
セブも発展の途上から成熟に入っている感じ。


なので急速な発展を経験したければ
パラワン島のプエルトプリンセサという街は
本当に理想の街なのかなと思います。


そして何よりも他のフィリピンの街と違うのは

【安全】だということ。


夜な夜な町中を歩いても
まるで危険な感じがしません。


夜遊びできる場所も少ないですが
あれば連日散財してしまいますから
このくらいがちょうどいいのかも。


ということで
かなりプエルトプリンセサという街を気に入りました♪
 関連記事
Copyright © アフィリエイトでフィリピン移住した男の物語 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます